ナツ整骨院

肩こりの根本的なケア

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

肩こりの根本的なケア

肩こりの根本的なケア

2023/11/19

肩こりは、現代社会人にとってなじみ深い悩みの一つです。パソコンやスマートフォンの普及に伴い、デスクワークが増えたことも影響していると思われます。しかし、肩こりの根本的な原因は何でしょうか?本記事では、肩こりの根本的なケアについてご紹介します。正しい知識を持って、肩こりを改善していきましょう。

目次

    1. 肩こりの原因とは?

    肩こりは、日常生活において非常に多くの人が経験する症状です。しかし、その原因はさまざまです。 まず、ストレスや疲れが原因となることがあります。仕事や家庭など日々の生活での疲れやストレスが、肩に負担をかけることがあります。また、姿勢の悪さも肩こりの原因となります。高い椅子や机に向かっている場合、肩や首を無理な位置に置くことで疲れや負担がかかることがあります。 さらに、運動不足も肩こりにつながる原因のひとつです。肩や首の筋肉が十分に動かされていない場合、血流が悪くなり、肩こりを引き起こすことがあります。 整骨院では、患者さんの生活習慣などを詳しく聞き取り、肩こりの原因に合わせた施術を行っています。ストレッチやマッサージを行うことで、筋肉をほぐして血流を良くし、肩こりの緩和を促進することができます。また、姿勢の改善や運動指導も行っています。さらに、日々の生活での改善点などもアドバイスすることで、患者さんの肩こり解消につなげています。肩こりでお悩みの方は、整骨院へのご相談をお勧めします。

    2. 日常生活での注意点

    整骨院では、患者様が日常生活での姿勢や動作に注意を払うことが大切です。例えば、長時間のパソコン作業やスマホ操作などで疲れた目を休めることや、スマホを使う際に見る角度を正しくすることが必要です。また、常に同じ姿勢を続けることも身体に悪影響を与えるため、適度な運動やストレッチを行い、血流を良くして筋肉を柔らかくすることが重要です。さらに、睡眠時には枕の高さや使い方にも注意が必要です。枕の高さが合わない場合、寝違えや頭痛の原因になることがあります。整骨院では、これらの日常生活での注意点をアドバイスし、患者様の健康な生活をサポートしています。

    3. 代表的な肩こり解消ストレッチ

    肩こりは現代人にとって身近な症状であり、整骨院でもよく受診される症例です。代表的な肩こり解消ストレッチをご紹介します。 ①肩甲骨ストレッチ 床に正座し、背中をまっすぐにした状態で、両手を後ろに回します。そして、手のひらを合わせ、そのまま出来る限り腕を上方向に引っ張ります。このとき、肩甲骨を強く寄せ合うように意識します。 ②肩上げストレッチ 座った状態で、両手を背後で組みます。そして、腕を真っ直ぐに伸ばしたまま、肩をゆっくりと上方向に上げていきます。肩が上がった状態で5秒ほどキープしたのち、ゆっくりと元の位置に戻します。 ③胸を張って伸ばすストレッチ 座った状態で、手を頭の後ろに回し、腕を曲げます。そして、肘を尻の後ろに引いた状態で、肩甲骨を寄せ合うように意識しながら、胸を張って体を曲げていきます。このとき、腕を曲げたままキープします。 以上のストレッチを定期的に行うことで、肩こりの緩和や予防につながります。しかし、症状が改善しない場合や、痛みや違和感が強い場合は、早期に整骨院で受診し、適切な治療を受けることが大切です。

    4. マッサージや整体でのケア方法

    整骨院でのケア方法として、マッサージや整体があります。これらは、筋肉や関節の痛みやこりなどを和らげるために行われます。 まず、マッサージは、手技によって筋肉を促進することで、血流を改善したり、リラックス効果を与えたりするために用いられます。穏やかな圧力や継続的な動きによって、筋肉の緊張を解き、柔軟性を改善することができます。 また、整体は、関節の調整や骨格のバランスを取ることで、不快な症状を抑えることができます。手技によって、関節が正しい位置に戻り、柔軟性が向上し、痛みが軽減されることがあります。 マッサージや整体は、痛みやこりの緩和に役立つだけでなく、スポーツや活動による筋肉や関節のトラブルにも有効です。しかし、施術前には必ず問診や検査をすることで、最適な施術方法を選ぶことが重要です。 整骨院では、マッサージや整体をはじめ、様々な施術法を提供しています。痛みやこり、運動障害などでお悩みの方は、まずは専門家に相談してみることをおすすめします。

    5. 予防のためにできること

    整骨院では、患者様の施術だけでなく、予防にも力を入れています。身体のメンテナンスは、治療後の再発や痛みの予防につながりますので、長期的な視点での健康管理が必要です。 予防には、無理のない運動を継続することが大切です。適度な運動によって、筋肉の柔軟性が保たれ、腰痛や肩こりなどの症状が出にくくなります。また、ストレッチも必要不可欠です。日ごろの運動不足により、筋肉が硬くなり、身体のバランスが崩れることがあります。ストレッチで体を柔らかくし、バランスを整えましょう。 食事面でも気をつけましょう。バランスの良い食事を心がけ、栄養不足による衰弱を防ぎましょう。また、水分補給も大切です。適度な水分補給は、身体の調子を整え痛みの予防にもつながります。 整骨院では、予防についてのアドバイスも行っています。定期的なメンテナンスで身体の状態を確認し、最適なケアを提供しています。痛みが出る前に、健康管理をしっかり行いましょう。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。